旅のフリーペーパーmatataviマタタビ 海外イベント お祭り編

title_rogo.gif


旅のキッカケ発見マガジン!
旅のフリーペーパーmata tavi(マタタビ)

海外イベント お祭り編


海外イベントに参加してみませんか?

イベントに参加する目的で旅するのもまた楽しいです。
マタタビでは、様々な分野のイベントを紹介していきますので、イベント探しの際には参考にしてみてください。

1月 

Winterlude ウィンタールード(冬祭り) 

開催地域:カナダ ケベック市
開催時期:1月~2月ごろ

1winterrude.jpg
「ウィンタールード」はオンタリオ州オタワで毎年2月に催される雪と氷の祭典です。スケートが好きなら世界最大のアイスリンクをたっぷり堪能できます。また、思い思いに飾ったベッド型の乗り物で競い合うベッドレースに参加するのも楽しいもの。爽快な空気の中、屋外ステージのアメリカンエ キスプレス・スノーボールでコンサートを楽しんだり、サンライフ・スノーフレーク・キングダムで雪の滑り台を勢いよく滑り降りたりと、アトラクションも盛りだくさん。クリスタルガーデンで注目したいのは、幻想的な雪像や氷の彫刻の展示です。今年の新しい呼び物は、ウィンタールード・サウンド&ライト ショー。夏恒例のイベントと同じように、パーラメント・ヒル(国会議事堂)の正面が色とりどりの光でライトアップされます。

関連サイト

World Buskers Festival ワールド・バスカーズ・フェスティバル 

開催地域:ニュージーランド クライストチャーチ
開催時期:1月中旬~下旬ごろ

2World Buskers Festival.jpg
南島の人気都市クライストチャーチで毎年行なわれている大道芸イベント。開催期間中は、ニュージーランド国内はもちろん、アメリカ、ヨーロッパ、日本など世界10ヶ国以上からアーティストが集まります。そして街頭でコメディ、パントマイム、 演劇など、様々なジャンルのパフォーマンスを繰り広げます。町のシンボルともいえる大聖堂やショッピングモールなどがパフォーマンスの場になるので、町自体がお祭りの舞台となります。毎年25万人もの人々が訪れる大規模なお祭です。

関連サイト

Carnival of Rio リオのカーニバル 

開催地域:ブラジル 各地
開催時期:1月下旬~2月下旬ごろ

3carnival of rio.jpg
カーニバルはブラジル各地で行われますが、特に有名な場所はリオデジャネイロ。「リオのカーニバル」と言われるほどカーニバルの代名詞として世界的に有名です。世界最大のカーニバルと言っても過言ではありません。特に、サンボドロモで行われるコンテスト形式のパレードは有名で、毎年この時期テレビで放映されています。ファンタジアと呼ばれる華やかな衣装を身に着け、サンバを踊り、打楽器隊などによる演奏や歌とともに行進します。カーニバル開催中の4日間は世界各国から観光客が集まります。

関連サイト

Chinese New Year 春節(チャイニーズイヤー)

開催地域:中国 全土
開催時期:1月中旬~2月中旬ごろ

4Chinese New Year.jpg
春節(チャイニーズイヤー)は旧暦の正月にあたり、中華圏で最も重要とされる祝祭日です。新暦の正月よりも盛大に祝賀され、中華圏国家では数日間の祝日が設定されています。春節で有名なイベントとしてはカウントダウン時に打ち上げられる花火や爆竹。見渡す限りの花火の嵐は圧巻で、至るところで花火や爆竹を鳴らすので、街中の視界が白くなってしまうほどです。日本とは異なるお正月を中国で体験されてみてはいかがでしょうか。

関連サイト

Venice Carnival 仮面カーニバル

開催地域:イタリア ベネチア
開催時期:1月下旬~2月上旬ごろ

5carnival of venezia.jpg
仮面を付け、鮮やかな衣裳に身を包み、仮装した人々が行き交う風景は幻想的です。サンマルコ広場やその周辺では仮装コスチュームのイベントや音楽の生演奏などが行われます。観光客にとって嬉しいのは単に見物するだけでなく、仮面を買って、カーニバルに参加できること。衣裳はレンタル現地でレンタルできますが、日本からコスチュームを持っていくと、いっそう楽しいイベントになるのではないでしょうか。

関連サイト







2月 

Holi ホーリー 

開催地域:インド 全土(特に北部のデリー、バラナシやコルカタなどが有名)
開催時期:2月~3月ごろ

6holi.jpg
ホーリーはもっとも大きなヒンドゥーのお祭りの一つで、特に北インドでは熱狂的に盛り上がります。祭りの一週間前から繁華街には色粉や水鉄砲を販売する露店が立ち並びます。人々は塗料等を購入し、当日を心待ちにします。祭りが始まると友人はもちろん他人にまで顔や身体に塗料を塗りつけたり、掛け合ったりします。一日の終わりにはカラフルに染まった人々が街中をうろうろしていて異様な空気に包まれます。ホーリーが終わると夏が来ると言われており、短いインドの冬の終わりを告げる祭りでもあるようです。

関連サイト







3月 

Falles 火祭り

開催地域:スペイン バレンシア
開催時期:3月12日~19日

7falles.jpg
バレンシアで毎年3月に開催されるスペイン三大祭りの一つ。紙と木材だけで作られたファジャと呼ばれる高さ数十メートルの人形が街を埋め尽くします。人形はどれもユニークで、それを見て歩くだけでも楽しいです。最終日に数百体もの人形が一斉に燃やされるのは壮観です。火祭りの時期にバレンシアに来ることができない人のために、火祭り博物館もあるようです。その年に最優秀とされた人形が展示されているので、旅行で訪れたときは立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連サイト







4月 

Songkran ソンクラーン(水掛け祭り)

開催地域:タイ 各地(特にチェンマイが有名)
開催時期:4月中旬ごろ

8songkran.jpg
ソンクラーンは、「サワディ・ピーマイ(あけましておめでとう)」の掛け声とともに大量の水をかけあうお祭。もともと、僧侶や仏像に水を かけて清めることから始まったようです。最近は大人も子供もバケツや水鉄砲、水風船などあらゆる方法で道行く人々に水を浴びせ、おおいに楽しみます。バンコクをはじめ、タイ全土で開催されますが、チェンマイの水かけ祭りは一番人が集まり、人気があるようです。この日はカメラをホテルに置いて、水掛け合戦に参加してみてはいかがでしょうか。

関連サイト







7月  

Nadam festival ナーダム

開催地域:モンゴル 全土(特に首都ウランバートルが有名)
開催時期:7月11~13日

9nadam.jpg
モンゴルの夏といえば毎年7月11日から13日にかけて行われる、ナーダムという民族祭典です。首都ウランバートルをはじめ全国各地で開催されます。開会式で披露される伝統衣装に包まれた人々のパフォーマンスは大変見ごたえがあります。モンゴル三大競技であるモンゴル相撲、競馬、弓道の大会も目が離せません。ナーダムは国中の話題と関心を集める一大イベントです。

関連サイト

Festa de San Fermin サン・フェルミン祭(牛追い祭り)

開催地域:スペイン パンプローナ
開催時期:7月6日~14日

10sanfermin.jpg
牛追い祭りはパンプローナで開催されるスペイン3大祭りの一つ。街に放たれた闘牛の群から人々が全力で走って逃げるシーンはテレビでもたびたび放送されており、世界中によく知れ渡っている祭です。国籍、性別を問わず18歳以上であれば参加資格が得られるので、実際に参加して、日常生活にはない、特別なスリルを味わってみてはいかがでしょうか。

関連サイト

Esala Perahera ペラヘラ祭り

開催地域:スリランカ 各地(特にキャンディが有名)
開催時期:7月~8月ごろ

11perahera.jpg
ペラヘラ祭りはアジア3大祭の1つといわれ、古都キャンディで開催される祭りが大規模で有名です。ペラヘラとは、行列、行進という意味で、夜に華麗な衣装に身を包んだ何頭ものゾウや、伝統舞踊を踊るダンサーなどが太鼓や ラッパの音に合わせて街中をパレードします。世界に類を見ない象のパレードは圧巻です。この時期に合わせてスリランカを訪れてみてはいかがでしょうか。

関連サイト







8月  

La Tomatina Festival トマト祭り

開催地域:スペイン バレンシア
開催時期:8月下旬ごろ

12tomato.jpg
たった1時間の間に、数万の参加者が100トン近くのトマトを投げあい、街中が真っ赤に染まる様子は、ニュースとして世界中に伝えられています。誰でも参加できるので、開催地である都市バレンシア西部の小さな町ブニョ-ルには世界中から観光客が押し寄せます。水着をきて、ゴーグルを付け、街中がトマトまみれになるというユニークな体験ができるのは世界中でこの日、この場所だけです。

関連サイト







9月   

Oktoberfest オクトーバーフェスト

開催地域:ドイツ ミュンヘン
開催時期:9月下旬~10月上旬ごろ

13oktoberfest.jpg
世界最大級のビールの祭典で、訪れる観光客も600万人にも上ります。この期間だけでドイツのビール消費量の30%を占めるとも言われています。ビールだけでなく、会場には遊園地が併設され、民族衣装を着飾った人々のパレードもあり、街中がお祭り一色になります。

関連サイト